ドルチェグストの使い方 ネスカフェ ドルチェグスト

ドルチェグストの湯垢洗浄剤でお手入れする方法・使い方まとめ

投稿日:

ドルチェグストのお手入れ方法は簡単で、そんなに頻繁にやらなくても大丈夫な点はメリットですが、1年に1度はきちんとしたお手入れをした方がいいです。

それも「湯垢洗浄」。これはドルチェグストの温度がぬるかったり、抽出が悪い時にやるお手入れですが、そうでなくとも年に1度はこのお手入れをやることをおすすめします。

どりー
どうすればいいにゃ!?
ねすと
ドルチェグスト専用の湯垢洗浄剤があるから、それを使うことをおすすめするよ!

僕もドルチェグストを導入して1年以上経ちますし、ちょうどいい頃合いなので湯垢洗浄剤にてお手入れをしてみました。

今回はドルチェグストのお手入れ方法として「湯垢洗浄剤」を使うやり方について解説していきます!

▼公式サイトはコチラから▼

ドルチェグストの湯垢洗浄剤

湯垢洗浄剤は、ドルチェグスト内部をしっかり洗浄する際に使う洗浄剤です。

通常のすすぎでもある程度洗浄はされますが、より内部をしっかり洗浄するので、1年に1度のメンテナンスとして最適です。

湯垢洗浄剤を開封!

湯垢洗浄剤のパッケージを開けると、取扱説明書を洗浄剤が入っています。

箱の裏面を見ると、成分は「クエン酸」と表記があります。

後ほど解説しますが、ぶっちゃけ専用の湯垢洗浄剤を使わなくても、市販のクエン酸でも使えます。。。

洗浄の頻度はどれくらいか

説明書を見ると、軟水80ppmで1350杯ごとと書かれてあります。日本の水道水の硬度が80ppmですからね。

1日1杯計算でも3年以上となりますが、あまり長期間お手入れしないのも問題ですし、最低1年に1度はお手入れしましょう。

他にも、温度がぬるかったり抽出量が少ない時はかならず湯垢洗浄を行いましょう。そのため、3個くらいはストックしておくことをおすすめします。

湯垢洗浄剤の使い方

ねすと
それでは、湯垢洗浄剤を使ってお手入れする方法を解説するよ!
どりー
しっかり確認してやるにゃ!

大まかにまとめると、湯垢洗浄剤でのお手入れ方法は次の手順で行います。

  1. 湯垢洗浄剤を水に溶かしてドルチェグストにセット
  2. ドルチェグストの電源を5秒間押しっぱなしで起動
  3. ホット(赤)にレバーを倒して抽出
  4. お湯を捨てて今度は常温(青)にレバーを倒して抽出
  5. もう一度3・4を繰り返す
  6. 最後に念のためすすぎを行う

5と6のステップは省略しても良いですが、ドルチェグスト内部に洗浄剤が残っているといけないので念のための洗浄です。

ねすと
しっかり内部を洗い落としたいからね!
どりー
どのくらいで終わるにゃ?
ねすと
大体10~15分くらいを目安にしよう!

一応用意するものとして湯垢洗浄剤の他に、500ml以上入る計量カップを用意しておきましょう。

それでは、具体的にお手入れステップを解説していきます。

1.湯垢洗浄剤を溶かしてセットする

まずは、湯垢洗浄剤を水500ml入れた計量カップ(または大きめの容器)に溶かします。結構溶けにくいので、少しかき混ぜておきましょう。

そしたらドルチェグストの給水タンクの余っている水を全部捨てて、溶かした水を入れます。こぼすともったいないので、慎重にいれましょう。

ドルチェグストに給水タンクをセットし、大きめのコップを置きます。水が溢れる可能性があるので、500mlは入るコップを置いておきましょう。

サイズ的にギリギリです。

あと、僕はやった後に気づいたんですが、ドルチェグストにすすぎ用ツールをセットしておくことをおすすめします。

ドルチェグストの定期的なお手入れにも使う透明のすすぎ用ツールですね。セットするのを忘れてました。。。

2.ドルチェグストの電源を入れる

次にドルチェグスト本体の電源を入れるわけですが、電源ボタンを5秒間長押ししましょう。

すると電源ボタンが点滅し始めます。目盛りの部分が緑色に変わったら、もう抽出して大丈夫です。

通常と異なり、電源ボタンが点滅しているので戸惑うかもしれませんが、そのまま進んで問題ありません!(最初はかなり困惑しました。。。)

目盛りはXLになってますが、そのままで結構です。

3.ホットで抽出

電源がついたら、レバーを赤(ホット)の方に倒して抽出します。

この時、いつものようにスムーズに抽出されるわけではなく、「ブーッ」「ブーッ」「ブーッ」とかなり小刻みに少しずつ出てきます。

目盛りが3まで来たら抽出が止まります。

4.お湯を捨てて水を抽出

抽出が止まったら、たまったお湯を捨ててもう一度ドルチェグストに置き、次はレバーを青(常温)の方に倒して抽出します。今回は先ほどと違って一気に出ます。

5.もう一度3・4を繰り返す

水を抽出し終わったら捨てて終了です。給水タンクは念のため水洗いしておきましょう。

まぁこれで終わりなんですが、ドルチェグスト本体に湯垢洗浄剤が残っていると嫌なので、もう一度3と4のステップを繰り返します。

給水タンクに水を入れ、電源を切って5秒間長押しで電源点灯、そしてお湯→水の順番で抽出させましょう。

6.更に念のためすすぎを行う

もう一度念のためすすぎを行います。これは普段行うすすぎの手順で問題ありません。

  1. 給水タンクをセット
  2. すすぎ用ツールをホルダーに置いてセット
  3. 目盛りをXLまでセット
  4. 通常の電源を入れ、お湯を抽出
  5. 貯まったお湯を捨て、今度は水を抽出

このステップですすぎが完了です。

湯垢洗浄剤の代わりに市販のクエン酸を使う

ドルチェグスト専用の湯垢洗浄剤ですが、デメリットとして1,000円以上します。

まぁ年に1回のお手入れ用なのでそれを考えるとそこまで高くはないですが、もしドルチェグストの抽出が悪かったりぬるかったりした時のため、いくつかストックしておきたいですよね。

そうするとちょっとこの値段はコスパが悪いです。

そのため、代わりに市販のクエン酸を用意しておくのも手です。

こちらの食品添加物規格のクエン酸は1kgで1,000円もしません。ドルチェグストの湯垢洗浄剤は40gなので、段違いに安いです。

もちろん、ドルチェグストの湯垢洗浄剤の方は純度が高いクエン酸を使っているのでしょうが、こちらのクエン酸も99.5%なので充分。

1kgと大量ではありますが、クエン酸はドルチェグストのお手入れ以外にも、マグカップ等の水垢取りにも使えるので用途に困ることはありません。

こちらのクエン酸を使う時も、使い方は湯垢洗浄剤と同じで大丈夫です。このクエン酸は食品添加物が入っているので、完全に洗浄が終わったかどうか最後に少し舐めて確認ができます。

ドルチェグストでお湯だけを抽出して、少し舐めれば大丈夫です。すっぱかったらもう一度すすぎ、すっぱくなかったら完全に洗浄ができていることがわかりますからね。

まとめ

以上、ドルチェグストでの湯垢洗浄剤を使う方法について解説しました。

どりー
結構簡単だったにゃ!
ねすと
すぐ終わるし、年に1度はメンテナンスしよう!

普段のお手入れ方法については、「ネスカフェ ドルチェグストのお手入れ方法まとめ」にて詳しく解説していますので、チェックしてみて下さいね!

ドルチェグストはお手入れ方法も簡単で、手軽に美味しいコーヒーを飲めるコーヒーメーカー(コーヒーマシン)です。ドルチェグストを手に入れるなら、本体無料のコーヒー定期便がお得です!

定期便といえども、コーヒーが余ったらお届け日を延ばせますし、配達するコーヒーの内容も自由に変更できるのでおすすめです。

定期便のメリットについては「定期便を選ぶメリットを徹底解説!」にて詳しく紹介していますので、あわせて参考にしてみて下さいね。

本体が無料になるおすすめコーヒーメーカーランキング

ネスカフェ ドルチェグスト

マシン種別 カプセルコーヒー
お届け間隔 2ヶ月毎に4箱or6箱
本体料金 無料
1杯あたり料金 約50円程度
送料 送料無料
最低利用数 累計60箱

ココがポイント!

ドルチェグストは専用カプセルで本格的な1杯を淹れるマシンです。

20種類以上のカプセルが楽しめ、1杯50円とお得な価格で美味しいコーヒーが飲めます。コーヒーの味・手軽さ・コスパ・手入れの簡単さのどれをとってもトップクラス。

自宅で本格コーヒーを楽しみたい方におすすめです!

ネスカフェ バリスタ

マシン種別 エコ&システムパック
お届け間隔 毎月or2ヶ月毎or3ヶ月毎
本体料金 無料
1杯あたり料金 約14~20円程度
送料 4,000円以上無料
最低利用数 3回

ココがポイント!

バリスタは手軽に美味しいコーヒーが味わえるマシンです。

専用の詰替えコーヒーで5つの風味が楽しめ、専用スティックでカフェラテやカプチーノも楽しめます。味はドルチェグストに敵いませんが、1杯14~20円程度で飲める安さが魅力。

安いけど美味しいコーヒーを飲みたい方におすすめです!

ネスレ スペシャル.T

マシン種別 ティーカプセル
お届け間隔 2ヶ月毎
本体料金 無料
1杯あたり料金 50円
送料 4,000円以上無料
最低利用数 なし

ココがポイント!

スペシャル.Tは専用カプセルで本格ティーが味わえるマシンです。

日本茶や紅茶など17種類以上のお茶が楽しめ、1杯あたり50円というお得な価格。専用カプセルは味にこだわっており、ボタン1つでお茶にとって最適な温度・量で抽出されるのが魅力。

自宅で手軽にティータイムを楽しみたい方におすすめです!

記事をシェアする

-ドルチェグストの使い方, ネスカフェ ドルチェグスト
-,

Copyright© ドルチェグストやバリスタが無料に!|コーヒーメーカー×定期便 , 2017 All Rights Reserved.