ドルチェグストの使い方 ネスカフェ ドルチェグスト

ネスカフェ ドルチェグストのアイスコーヒー作り方まとめ|夏はアイスメニューが使える!

投稿日:2018年3月19日 更新日:

ドルチェグストはコーヒーを淹れるマシンなので、活躍するのは寒い時期と思いがちかもしれません。

しかし、ドルチェグストではアイスコーヒーにも対応しているので、暑い夏も大活躍です!

実際、僕自身年中ドルチェグストは使っていますね。当然夏はアイスコーヒーがメインです。

そのアイスコーヒーも、カフェに負けないくらい美味しいのでかなり満足なんですよね。

今回は、ドルチェグストでのアイスコーヒーの作り方について徹底解説していきます!

▼公式サイトはコチラから▼

ネスカフェ ドルチェグストのアイスメニュー

ドルチェグストのアイスメニューは、「アイスコーヒーブレンド」と「アイスカプチーノ」の2種類があります。

アイスコーヒーだけでなく、甘いコーヒーを飲みたい方にとってもメニューが用意されているのは嬉しいポイントですね。

それでは、この2種類の作り方を解説していきます!

ドルチェグストでのアイスメニューの作り方

アイスコーヒーブレンドの作り方

まずは、一般的なドルチェグストの「アイスコーヒーブレンド」の作り方。

ねすと
アイスコーヒーブレンドの作り方は簡単で、次の通り!
  1. カップに氷を入れる
  2. アイスコーヒーブレンドをドルチェグストにセット
  3. ホットで抽出
どりー
すごく簡単だにゃ!

通常、ドルチェグストでコーヒーを淹れる方法に、氷を入れるステップを付け加えるだけです。

STEP1.コーヒーカップに氷を入れる

コーヒーカップに氷を入れる

事前に、コーヒーカップには氷を入れておきます。

氷が少ないと、コーヒーを淹れた瞬間解けてなくなってしまうので、目一杯いれます。

カップの量にもよりますが、7~9個くらいは入れても溢れることはありません。

STEP2.ドルチェグストにカプセルをセット

ドルチェグストにカプセルをセット

ドルチェグストのカプセルホルダーにアイスコーヒーブレンドをセットします。

ドルチェグストの目盛りも、3に調整しましょう。

ドルチェグストはホットで抽出

ここで間違えてはいけないのは、ドルチェグストはホットで抽出しましょう。

アイスメニューだからといって、水で出してはいけません。必ずお湯で出して下さいね!

STEP3.ドルチェグストのスイッチオン!

ドルチェグストのスイッチオン

カプセルをセットしたらロックを下ろし、いざ抽出です!

どりー
おー!氷がいい感じにパキパキ解けていってるにゃ!
ねすと
20秒ほどで出来上がるよ!

STEP4.アイスコーヒーブレンドが完成!

アイスコーヒーブレンドが完成

淹れたてのアイスコーヒーブレンドはこんな感じです。

ホットで抽出しますが、氷もたくさん入れていますし、淹れて数十秒すると冷えた美味しいアイスコーヒーになります!

どりー
美味しそうだにゃ!

実際にアイスコーヒーブレンドを飲んでみた感想は「ドルチェグストのアイスコーヒーブレンドの味を徹底レビュー!」で確認してみてくださいね!

アイスカプチーノの作り方

続いてドルチェグストの「アイスカプチーノ」の作り方を紹介します。アイスカプチーノとは、カプチーノに氷を入れたアイス版カプチーノですね。

カプチーノに氷を入れるってどんな味・・・?と思っていましたが、いざ口にしてみるとものすごく美味しい!これは夏にもう一度飲みたい味です。

スタバでもアイスカプチーノは提供されていますし、結構ポピュラーな存在です。

ねすと
アイスカプチーノの作り方は簡単で、次の通り!
  1. カップに氷を入れる
  2. ミルクカプセルをドルチェグストにセット
  3. 常温で抽出
  4. 次にコーヒーカプセルに入れ替え
  5. 再度常温で抽出
どりー
すごく簡単だにゃ!

ここで間違えてはいけないのは、ドルチェグストは常温で抽出しましょう。アイスコーヒーブレンドの方がホットで抽出するため、アイスカプチーノもホットで抽出すると勘違いしがちです(管理人も最初はホットでやっていました・・・)。

アイスカプチーノは、ドルチェグストのレバーをいつもとは反対の左側に倒して抽出しましょう!

STEP1.コーヒーカップに氷を入れる

コーヒーカップに氷を入れる

事前に、コーヒーカップには氷を入れておきます。

氷が少ないと、コーヒーを淹れた瞬間解けてなくなってしまうので、目一杯いれます。カップの量にもよりますが、7~9個くらいは入れても溢れることはありません。

ここはアイスコーヒーブレンドと同様です。

STEP2.ミルクカプセルをセット

ミルクカプセルをセット

アイスカプチーノのカプセルは、「ミルクカプセル」と「コーヒーカプセル」の2種類があります。

写真左のシルバーがコーヒーカプセル、右の白いほうがミルクカプセルです。ミルク→コーヒーの順番で使うので間違えないようにしましょう。

ミルクカプセルをセット

まずはミルクカプセルをセットします。ドルチェグストの目盛りは4に調整しましょう。

ここもアイスコーヒーブレンド同様、レバーは左の常温で抽出します。

STEP3.ドルチェグストのスイッチオン!

ドルチェグストのスイッチオン

カプセルをセットしたらロックを下ろし、いざ抽出です!

STEP4.コーヒーカプセルに入れ替え

コーヒーカプセルに入れ替え

ミルクが終わったら次はコーヒーカプセルを使います。ドルチェグストの目盛りを3に変更してセットします。

このステップでも、先程同様常温で抽出します。

STEP5.ドルチェグストのスイッチオン!

ドルチェグストのスイッチオン

抽出開始!色もカプチーノっぽくなってきましたね!

STEP6.アイスカプチーノの完成

アイスカプチーノの完成

淹れたてのアイスカプチーノはこんな感じです。大分ギリギリになってしまいました(汗

280mlのカップでこんな感じなので、300ml以上のマグカップを使うとちょうどよく収まると思います。

どりー
美味しそうだにゃ!

実際にアイスカプチーノを飲んでみた感想は「ドルチェグストのアイスカプチーノの味を徹底レビュー!」で確認してみてくださいね!

ドルチェグストのアイスコーヒー作り方のまとめ

以上、ドルチェグストでアイスメニューを作る方法について紹介してきました。

やり方は簡単で、事前にコーヒーカップに氷を入れるだけです。事前に氷は用意しておきましょうね!

ドルチェグストのアイスコーヒーやアイスカプチーノはすごく美味しいので、年中活躍できるコーヒーマシンです!

本体が無料になるおすすめコーヒーメーカーランキング

ネスカフェ ドルチェグスト

マシン種別カプセルコーヒー
お届け間隔2ヶ月毎に4箱or6箱
本体料金無料
1杯あたり料金約50円程度
送料送料無料
最低利用数3回

ココがポイント!

ドルチェグストは専用カプセルで本格的な1杯を淹れるマシンです。

20種類以上のカプセルが楽しめ、1杯50円とお得な価格で美味しいコーヒーが飲めます。

自宅で本格コーヒーを楽しみたい方におすすめです!

ネスカフェ バリスタ

マシン種別エコ&システムパック
お届け間隔毎月or2ヶ月毎or3ヶ月毎
本体料金無料
1杯あたり料金約14~20円程度
送料4,000円以上無料
最低利用数3回

ココがポイント!

バリスタは手軽に美味しいコーヒーが味わえるマシンです。

専用の詰替えコーヒーで5つの風味が楽しめ、専用スティックでカフェラテやカプチーノも楽しめます。

安いけど美味しいコーヒーを飲みたい方におすすめです!

ネスレ スペシャル.T

マシン種別ティーカプセル
お届け間隔2ヶ月毎
本体料金無料
1杯あたり料金50円
送料4,000円以上無料
最低利用数3箱

ココがポイント!

スペシャル.Tは専用カプセルで本格ティーが味わえるマシンです。

日本茶や紅茶など17種類以上のお茶が楽しめ、1杯あたり50円というお得な価格。

自宅で手軽にティータイムを楽しみたい方におすすめです!

合わせて読みたい

1

「ネスカフェ ドルチェグスト」は、レギュラーコーヒーからエスプレッソ、カプチーノやラテ系まで楽しめる本格コーヒーメーカーです。 カプセルコーヒーを使うので、1杯あたりのコスパも最高ですし淹れる方法もか ...

2

バリスタは、スマホとも連携できて手軽にコーヒーを作れるコーヒーメーカーです。 このバリスタは、ネスカフェが初めて出したコーヒーメーカーなので、見かけたことがある方も多いのではないでしょうか。 専用のコ ...

3

スペシャル.Tは、ネスレのティーマシン。これはお茶専用で、日本茶・中国茶・紅茶・フレーバーティー・ハーブ&ルイボスティーなど、17種類以上のティーメニューが飲めるカプセル式ティーマシン(ティーメーカー ...

4

ドルチェグストでコーヒー定期便を使い始めて1年ちょい。。。これまでドルチェグストのカプセルはほぼ全て網羅しており、どの味が美味しいか・不味いかは一通り把握しています。 ドルチェグストは20種類以上のカ ...

5

本体料金が無料になるネスカフェ ドルチェグストの定期便。申し込んでからは大体3~4日で届きます。 僕も家にコーヒーメーカー(コーヒーマシン)がほしかったので、ネスカフェ ドルチェグストの定期便を申し込 ...

-ドルチェグストの使い方, ネスカフェ ドルチェグスト
-,

Copyright© ドルチェグストやバリスタが無料に!|コーヒーメーカー×定期便 , 2018 All Rights Reserved.