コーヒーについて

見分けつく?カフェオレ・カフェラテ・カプチーノ・マキアートの違いまとめ

投稿日:2017年10月3日 更新日:

どりー
カフェラテとかマキアートとかカプチーノとか、違いがよくわからにゃい!
ねすと
この辺のメニューって多いから、迷う人も多いよね。。

カフェオレとカフェラテ、カプチーノとマキアート、どれもコーヒーにミルクが加えられたものです。

ではその4つはいったいどう違うのか?と聞かれても、きちんと答えられる人は少ないのではないでしょうか。

ここでは、一見同じように見えて全然違うカフェオレ、カフェラテ、カプチーノ、マキアートの違いについて解説していきます。

▼公式サイトはコチラから▼

カフェオレ・カフェラテ・カプチーノ・マキアートの違い

カフェオレ

カフェオレ

カフェオレは、フランス語で「カフェ」が「コーヒー」、「レ」が「ミルク」を表しています。

直訳すると、コーヒーにミルクを合わせた飲み物という意味になるわけです。

そのため、「カフェオレ=コーヒー牛乳」といった勘違いも。

どりー
カフェオレとコーヒー牛乳は違うのにゃ?
ねすと
カフェオレとコーヒー牛乳では、コーヒーとミルクの比率も違うんだよ

コーヒー牛乳は名前の通り、基本的には牛乳がメインの飲み物。

ただ牛乳に対してコーヒーの割合は特に決まっておらず、どちらかというと牛乳がコーヒーよりも多めであるというだけで、後は砂糖が加えられてさえいれば、コーヒー牛乳となるようです。

一方、カフェオレは、コーヒーとミルクの比率は50:50であり、使われるコーヒーはドリップコーヒーと決められています。砂糖をいれるかどうかははお好みです。

それから、コーヒー牛乳とカフェオレでは、香りの点でも違いがあります。

カフェオレはコーヒーの香りがきちんと残されているのですが、コーヒー牛乳は香りに関わるコーヒーの酸味を抑えることで、子供でも飲みやすくしているのです。

カフェオレとコーヒー牛乳は違う

  • コーヒー牛乳は牛乳がメインの飲み物
  • カフェオレは、コーヒーとミルクの比率は50:50でドリップコーヒーが使われている

カフェラテ

カフェラテ

カフェオレとカフェラテは、使われるコーヒーに違いがあります。

カフェラテの「ラテ」もイタリア語で「ミルク」を表す言葉ですが、カフェラテはエスプレッソを使います。

エスプレッソは、とても細かく粉状に挽いた豆を、20秒から30秒というとても短い時間で淹れたコーヒーです。

そのため、コーヒーの深みやコク、苦味や旨味をより多く味わうことができるのが特徴です。

関連エスプレッソとドリップコーヒーの違いまとめ

カフェラテは、コーヒーとミルクの比率も20:80と、お蕎麦の「二八そば」のような配分となっています。

カフェオレよりもミルクが多く、蒸気で温めたスチームドミルクが使われることが多いようです。

お店によっては泡立てた「フォームドミルク」も使われることもあります。

一方、カフェオレのミルクは、常温の他、鍋などに入れて火にかけて温めたものが使われることがあります。

カフェオレとカフェラテの違い

  • ドリップコーヒー50%+ミルク50%=カフェオレ
  • エスプレッソ20%+スチームドミルク80%=カフェラテ

カプチーノ

カプチーノ

出典:http://www.yunphoto.net

カプチーノは、カフェラテと同様、エスプレッソにミルクが加えられたコーヒーです。

カプチーノのコーヒーとミルクの比率は、コーヒ-と蒸気で温められたスチームドミルクと泡立てたフォームドミルクが1:1:1となっています。

お店によっては、チョコーレートパウダーを上から少しだけふりかけたものも提供されます。

チョコーレートパウダー

カプチーノは、カフェラテよりも泡の感触である「ふわふわ感」をより一層楽しむことができるものと言えるでしょう。

カプチーノとカフェラテの違い

  • エスプレッソ20%+スチームドミルク80%=カフェラテ
  • エスプレッソ1/3+スチームドミルク1/3+フォームドミルク1/3=カプチーノ

マキアート

マキアート

マキアートも、カフェラテやカプチーノと同様、エスプレッソを使ったアレンジのひとつです。

マキアートは、エスプレッソに泡立てたフォームドミルクを少量加えたもの。

ちょうどミルクがエスプレッソのシミのように見えることから、「マキアート(シミのついた)」と呼ばれるようになったそうです。

ちなみにスターバックスで提供される「○○マキアート」は、エスプレッソとフォームドミルクの他にスチームドミルクを加えて、バニラシロップやキャラメルソースなどで、とても甘い味付けをした飲み物となっています。

そのため、他の喫茶店やカフェで「マキアート」を注文すると、あまりにもエスプレッソの苦味が強く、ミルクも控えめな上シロップも入っていないことから、「全然違うものが来た」とガッカリしてしまうこともあるかもしれません。

どりー
あー、これすごいわかるにゃ・・・
ねすと
マキアートが甘い飲み物的な風潮はあるよね

マキアートという意味は前述したように、「シミのついた」という意味合いのため、ミルクに対してキャラメルでシミのように施したものも決して間違いではなく、マキアートの中のひとつの種類であるとされています。

ちなみにマキアートに描かれている絵柄に関しては、絶対に描かなくてはいけないという決まりはなく、あくまでもカフェのサービスのひとつ。

そのお店ならではの個性の表現というか、パフォーマンス的なニュアンスが強いのかもしれません。

マキアートとカプチーノの違い

  • エスプレッソ1/3+スチームドミルク1/3+フォームドミルク1/3=カプチーノ
  • エスプレッソ60%+フォームドミルク40%=マキアート

カフェオレ・カフェラテ・カプチーノ・マキアートの違いまとめ

カフェオレ・カフェラテ・カプチーノ・マキアートの違い

以上、カフェオレ・カフェラテ・カプチーノ・マキアートの違いをまとめました。

ねすと
違いを表にすると次のようになるよ!
メニュー割合
カフェオレドリップコーヒー50%+ミルク50%
カフェラテエスプレッソ20%+スチームドミルク80%
カプチーノエスプレッソ1/3+スチームドミルク1/3+フォームドミルク1/3
マキアートエスプレッソ60%+フォームドミルク40%
どりー
なるほど!僕はカプチーノが好きだにゃ!

ネスカフェの「 ドルチェグスト 」であれば、これらのメニューも簡単に作ることができます。

カフェに足を運ぶ必要がなくなるほど美味しいので、自宅でカフェメニューを楽しみたい方にはおすすめのコーヒーメーカーです。

そのドルチェグストを選ぶなら、マシン本体が無料で使えるコーヒー定期便がおすすめ。

本体が無料になるだけでなく、カプセルコーヒーの料金も5%~10%オフとお得になります。

定期購入や定期宅配というと、余ったり使わないときも届くイメージがありますが、ネスレの定期便ならコーヒーが余った時は次のお届け日を延期できますし、カプセルコーヒーの内容も自由に変えられるので便利です。

僕は1年以上使っていて、コーヒーは結構な頻度で飲むので定期便は便利ですし、これ余るな・・・という時はお届け日を1ヶ月延ばしたりしています。

どのみちコーヒーマシンでは何もできませんし、カプセルは必要になるわけですから、それなら本体無料の定期便の方がお得。コーヒー好きには自信を持っておすすめします。

定期便のメリットについては「定期便を選ぶメリットを徹底解説!」にて詳しく紹介していますので、あわせて参考にしてみて下さいね!

カプセルコーヒーが最大10%OFFで買える

3回使えば解約金なしでいつでも解約可能

本体が無料になるおすすめコーヒーメーカーランキング

ネスカフェ ドルチェグスト

マシン種別カプセルコーヒー
お届け間隔2ヶ月毎に4箱or6箱
本体料金無料
1杯あたり料金約50円程度
送料送料無料
最低利用数3回

ココがポイント

ドルチェグストは専用カプセルで本格的な1杯を淹れるマシンです。

20種類以上のカプセルが楽しめ、1杯50円とお得な価格で美味しいコーヒーが飲めます。

自宅で本格コーヒーを楽しみたい方におすすめです!

ネスカフェ バリスタ

マシン種別エコ&システムパック
お届け間隔2ヶ月毎or3ヶ月毎
本体料金無料
1杯あたり料金約14~20円程度
送料4,000円以上無料
最低利用数3回

ココがポイント

バリスタは手軽に美味しいコーヒーが味わえるマシンです。

専用の詰替えコーヒーで5つの風味が楽しめ、専用スティックでカフェラテやカプチーノも楽しめます。

安いけど美味しいコーヒーを飲みたい方におすすめです!

ネスプレッソ

マシン種別カプセルコーヒー
お届け間隔毎月・2ヶ月毎
本体料金無料
1杯あたり料金約75円
送料無料
最低利用数3回

ココがポイント

ネスプレッソは専用カプセルで本格エスプレッソが味わえるマシンです。

産地の特性や固有のアロマを持つ28種類のカプセルから選べるこだわり仕様。

自宅で本格エスプレッソコーヒーを楽しみたい方におすすめです!

合わせて読みたい

バリスタiをレビュー 1

バリスタは、スマホとも連携できて手軽にコーヒーを作れるコーヒーメーカーです。 このバリスタは、ネスカフェが初めて出したコーヒーメーカーなので、見かけたことがある方も多いのではないでしょうか。 専用のコ ...

2

スペシャル.Tは、ネスレのティーマシン。これはお茶専用で、日本茶・中国茶・紅茶・フレーバーティー・ハーブ&ルイボスティーなど、17種類以上のティーメニューが飲めるカプセル式ティーマシン(ティーメーカー ...

3

ドルチェグストでコーヒー定期便を使い始めて1年ちょい。。。 これまでドルチェグストのカプセルはほぼ全て網羅しており、どの味が美味しいか・不味いかは一通り把握しています。 ドルチェグストは20種類以上の ...

ドルチェグストの開封レビュー 4

「ネスカフェ ドルチェグスト」は、レギュラーコーヒーからエスプレッソ、カプチーノやラテ系まで楽しめる本格コーヒーメーカーです。 カプセルコーヒーを使うので、1杯あたりのコスパも最高ですし淹れる方法もか ...

-コーヒーについて
-

Copyright© ドルチェグストやバリスタが無料に!|コーヒーメーカー×定期便 , 2019 All Rights Reserved.